東京渋谷・原宿おすすめヘアサロン 美容室 笹芳

IMG_0550

いつもありがとうございます。笹芳です。

 

先日、毛先がすごく痛んでしまっているお客様がいらっしゃいました。

 

こちらのお客様は、数日前に他店で縮毛矯正をされたみたいで、

(しかも、短期間で二回も施術)

毛先がジリジリに痛んでしまっている状態でした。

業界では、この状態を”毛がビビる”と言います。

 

考えられる、原因は、

・薬剤の過剰反応、毛髪のコンディションに対して薬のパワーが強いと、、

・前処理が不完全で薬剤によって、髪の水分油分が飛び疎水毛になり、、

・1剤の流しが甘く髪にアルカリが残っていて、その上にアイロンをあてて、、

・アイロンの温度が高すぎてタンパク質変性を起こして、、

・2剤の反応不十分、酸化結合が甘いと、、

・2剤にオキシを使用して急激に酸化結合を起こすと、、

 

と、まぁ考えられる主な原因はそのような感じです。

↓来店時、毛先が乾燥して広っがてしまう状態

IMG_0538 IMG_0539

かなり、デリケートな状態で、

修正するにもこれ以上髪の毛に

むやみに薬剤を付けることは危険な状態。

 

まずは、慎重に前処理をして、疎水状態から、親水性に戻し

国産のムコタさんの薬剤で処理。

 

アルカリ除去もしっかりと、

アイロン前も、18MEA(メチルエイコ酸)ヘマチン、キトサン、などなど

弱った毛をしっかり薬剤処理して150度位でアイロン処理。

2剤は加水ではなく、ブロム酸を使いゆっくりと酸化結合させます。

 

アフターケアもしっかりと、コラーゲン、ヒアルロン酸を注入して、

そして、

仕上がりがこちら、

IMG_0548

IMG_0550

 

 

なんとか、長さをキープしながら綺麗におさまりました。

美容師魂を燃え上がらせる仕事が出来て、ワクワクしました。

 

髪の毛でお困りの方がいらっしゃいましたら、諦めずに、

カウンセリングだけでもお待ちしております。

 

笹芳

 

プロフィール情報

SASAYOSHI
SASAYOSHI
美容師
笹芳 太祐 (ささよし だいすけ)
福井県出身 39歳 O型

原宿、青山のサロンで経験を積み、30人近いスタイリストが在籍する新宿の大型サロンでは常にトップの指名率とリピート率を維持しました。
大阪、北海道ではカット講師、実技指導も務めてきました。
2014年3月3日に渋谷桜丘にて椅子二つのプライベートサロンを開業いたしました。

キャリア18年(のべ3万人を担当)の経験を活かし、一対一でお客様と向き合いお客様の髪に関するお悩み解決のお手伝いが出来ればと思っております。

また、将来は自分の色を世界に発信して沢山の人の為になりたいと密かにデカい野望を抱いています!!

素敵な御縁を心よりお待ちしております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. What a neat arlceti. I had no inkling.

  1. トラックバックはありません。

WEB限定特典

WEB限定特典

美容室 笹芳 facebook

渋谷・原宿おすすめヘアサロン美容室 笹芳 アクセスカウンター

  • 92589総閲覧数:
  • 41387総訪問者数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 26昨日の訪問者数:
24時間WEB予約はこちら